太平洋戦争中、日本の委任統治領だった南洋群島で亡くなった人たちを悼むため、沖縄に引き揚げた人たちでつくる「南洋群島帰還者会」は27日、サイパンの「おきなわの塔」で慰霊祭を開く。関係者の高齢化で50回目の今回が最後。宜野湾市の横田チヨ子さん(91)も、亡き兄らの供養に訪れる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます