中国が北極圏での経済開発に関与を強める中、中国との協力を熱望する地域が米国内にも現れている。極北のアラスカ州は地域活性化の切り札として、大規模な資源開発に中国からの投資を呼び込むことを計画。米中対立が激化する中で頓挫したが、北極圏では資金力のある中国を歓迎する声が強まっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます