なぜか再び繰り返されるようになった、楼蘭の永遠の一日。でもわたしの心は無邪気な少女ではなく、外の世界で暮らしていた大人のものでした。ウルスはわたしの表情に陰があると見抜き、心配してくれました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます