PTAのあり方を考える「PTAフォーラム」が24日、神戸市内で開かれた。「PTAという国家装置」(青弓社)の著者でヘルシンキ大学非常勤教授の岩竹美加子さんと、元PTA会長で「PTAのトリセツ」(世論社)の共著書がある今関明子さんが登壇し、行政や地域団体によるPTAへの介入などについて問題提起があっ…

無断転載・複製を禁じます