「日本一長い校歌」といわれる秋田県大仙市の大曲中学校の校歌。その歌を誇りにしている3年生が3日、修学旅行先の東京で校歌と秋田県民歌を披露する。会場には在京の卒業生や地元出身者も集まり、一緒に歌い上げる。生徒たちは「先輩のみなさんと東京で歌声を響かせたい」と張り切っている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます