第93回全国花火競技大会(大曲の花火)が31日、大仙市の雄物川河畔であり、選び抜かれた国内27社の花火師が技を競った。約1・3キロに及ぶ河畔を埋めた観客は行く夏の夜空を見上げ、伝統の技や創意工夫に富んだ1万8千発の花火を堪能した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます