NHKが「NHKから国民を守る党」(N国)の対応に追われている。受信料を払った人だけがNHKを視聴できるようにするスクランブル放送の導入を主張するなど、公共放送の現在のあり方を否定する動きを見せ、参院選後にはメディア露出も増やした。なぜこのような騒ぎになったのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます