携帯電話業界に新規参入する楽天の三木谷浩史会長兼社長が6日午後、東京都内で記者会見し、10月から来年3月までは人数限定で無料サービスを提供すると発表した。新たな携帯ブランド「楽天モバイル」で使う新型の小型スマートフォンを披露し、自社のネットワークを低コスト展開できることも強調した。ただ、当初想定された10月の本格サービス開始はかなわず、当面は限定的な運用となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます