ネット金融大手のSBIホールディングスは6日、島根銀行(松江市)と資本業務提携を結んだと発表した。SBIと傘下のファンドが計25億円を出資し、島根銀の株式の34%(議決権ベース)を取得する。SBI本体が地銀に出資するのは初めてで、同社が構想する「地銀連合」の実現に向けた第一歩となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます