男女の一線級が五輪の夢舞台を目指してしのぎを削るマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)は、15日に号砲が鳴る。男女とも2位以内に入れば東京五輪への切符をつかめる。来夏の五輪本番とほぼ同じコースで行われる戦いはどんな展開が待っているのか。午前8時50分にスタートする男子のレースを、2012年ロンドン五輪代表の藤原新さん(スズキ浜松ACヘッドコーチ)に占ってもらった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます