7日に東京・日本武道館で東京五輪のテスト大会を兼ねて行われた空手のプレミアリーグ東京大会第2日の組手女子61キロ級で、試合終了後に判定が覆り、決勝進出を決めていた日本選手が敗れるハプニングがあった。日本側は8日にも正式に世界空手連盟(WKF)に抗議文を出す予定。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます