強い台風15号は7日夕、小笠原諸島に接近した。強い勢力を維持したまま8日夜から9日にかけて関東地方の沿岸に接近し、上陸する恐れがある。この台風は雲の範囲が比較的小さく、接近する地域で急に雨や風が強まるといい、気象庁は暴風や高波、土砂災害、河川の増水への警戒を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます