電気火災から文化財を守れ――。受配電設備メーカーの河村電器産業(愛知県瀬戸市)が、コンセントからの出火の予兆を警告する自社製品を、PRを兼ねて京都や奈良の寺院に寄進している。2006年に発売し、防災意識の高まりを追い風に年10万個超が売れるヒット商品に育った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます