愛知県豊明市で、母親(当時38)と3人の子どもが殺害された事件から9日で15年が経った。発生当時なら公訴時効となる年月が流れたが、法制度が変わり捜査は継続される。ただ、街頭でビラ配りを続けてきた遺族は、記憶の風化に危機感を覚えている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます