米同時多発テロから11日で18年になる。ニューヨークの世界貿易センター(WTC)では計2753人が犠牲になったが、ニューヨーク市検視局はいまも4割にあたる1109人の遺体の身元確認を続ける。「必ず最後の一人まで」。DNA検査官として遺体と向き合った日本人女性も、推移を見守っている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます