電撃的なヤフーによるZOZO(ゾゾ)買収は、ヤフーの親会社であるソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長がつなぎ役だった。ヤフーはSBG傘下で始めたスマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を中心にネット通販(EC)事業のてこ入れを図っており、アマゾンや楽天の背中を追いかけている。個性的な言動で注目を集めたZOZO創業者の前沢友作氏は経営から退き、宇宙旅行や別の新事業に専念するという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます