赤羽一嘉国土交通相は12日、台風15号の被害で通行止めとなっている、横浜港の「南本牧はま道路」を視察した。「(通行止めによって)大変な迂回(うかい)路を生じており、おそらく渋滞で物流にも大きな支障をきたしている。早期の復旧をしていかなければいけないと改めて認識した」と述べ、橋の復旧方法を調べるため、国と有識者による技術検討委員会を開く方針を示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます