同性愛などの多様な性について考え認め合う社会をめざす「さっぽろレインボープライド」のパレードが15日、札幌市中心部であった。多様性を象徴する虹色の旗を掲げながら、性的少数者の当事者や支援者ら700人以上が練り歩いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます