岩手大学動物病院(盛岡市)が、動物園や水族館の動物を専門的に診る診療科を新設して治療に当たっている。飼育展示動物だけを扱う科が大学付属動物病院に設置されるのは全国初という。専門医の福井大祐准教授(46)は「各分野の教員がそろう大学病院の強みを生かし、動物福祉に配慮した高度な治療を行いたい」と意欲を示している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます