囲碁の史上最年少プロ棋士、仲邑菫(なかむらすみれ)初段(10)が16日、大阪市北区の日本棋院関西総本部であった第59期十段戦の予選で、古田直義四段(50)に勝ち、公式戦3連勝となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます