ラグビーのワールドカップ(W杯)で2回の優勝を誇るオーストラリア。代表チームはワラビーズの愛称で親しまれる。でも、激しいプレーを敬遠してか、競技人口は伸び悩み気味だ。ラグビー大国の未来を支えようと、安全面での新たな取り組みが進んでいる。シドニー=小暮哲夫…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます