大雨や台風による災害が今年も相次いでいます。昨年までと違うのは、防災の情報とともに「警戒レベル」も伝えられたことです。佐賀県などに浸水被害をもたらした8月末の豪雨では、気象庁が大雨特別警報を発表。テレビなどが「レベル5にあたる」と命を守る行動を呼びかけました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます