中国共産党の理論誌「求是」が最新号で、指導者層の任期制度を重視する習近平(シーチンピン)国家主席の5年前の演説を掲載した。習指導部は昨年の憲法改正で国家主席の任期を撤廃し、習氏の長期政権に道を開いている。同誌がこの時期に掲載した真意をめぐり、臆測が広がっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます