広島県は19日、今年7月1日時点の基準地価を発表した。県内の平均変動率は、住宅地が28年ぶりに上昇し、商業地と工業地も4年連続で上昇した。調査地点に西日本豪雨の被災地は少なかったが、大きく下落した地点もあった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます