サウジアラビアの石油施設への攻撃をめぐり、同国のアブドルアジズ・エネルギー相は17日の記者会見で、9月末までに生産能力が攻撃前の水準に戻るとの見通しを明らかにした。ニューヨーク市場では供給不安が和らぎ、前日高騰した原油価格は下落に転じた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます