世界遺産の石造りの街並みを、色とりどりのクラシックカーが駆け抜けるキューバの首都ハバナ。きれいに手入れされた観光客向けのオープンカーから、ぼろぼろの乗り合いタクシーまで、様々な車が行き交う光景は多くの観光客を魅了してやまない。半世紀以上も昔の車がなぜ、今も現役で走り続けるのか。ハバナ=岡田玄…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます