毎年恒例の「国連総会」が9月17日から、アメリカのニューヨークで開幕しました。国連には現在、193カ国が加盟していますが、このうち120カ国以上から大統領や首相が集まり、演説をします。言ってみれば、政治のお祭りのようなものですが、何を目的としていて、どんなことが話し合われるのでしょうか。国連に四半世紀ほど勤めた、ニューヨーク在住の田仁揆(でん・ひとき)さん(65)に、国連本部で話を聞きました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます