消費増税にあわせて始まるキャッシュレス決済のポイント還元策をめぐり、制度の対象になるために小売業者が資本金を減らして「中小企業化」する例が出ていることを受け、菅原一秀経済産業相は20日の閣議後会見で「ずるはダメ」と述べ、還元を受ける目的での減資が明らかになれば補助金の返還を求める考えを改めて示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます