宮城学院女子大学(仙台市青葉区)が21日、戸籍上は男性でも女性として生きるトランスジェンダーの女性の入学を2021年度から認めることを正式に公表した。文部科学省によると国内では3校目で、私立では初めて。性の多様性を受け入れる動きを後押ししていく可能性もある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます