宇宙航空研究開発機構(JAXA)は24日、探査機「はやぶさ2」から小惑星「リュウグウ」へ、小型探査ロボットを10月3日に投下させると発表した。これがリュウグウでの最後の探査となる。その後は地球への帰還に向けた準備が本格化し、年末にリュウグウを出発して帰途につく。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます