ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムでの初戦、フィジー対ウルグアイ戦が行われた。2万人を超える死者・行方不明者が出た東日本大震災の被災地で唯一の会場。1万4千人余りの観衆と選手たちは試合前、犠牲者を悼んで黙禱(もくとう)をした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます