NTTドコモや佐川急便、日本郵便を装う携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)が不特定多数の人に送り付けられていることが26日、警察庁への取材でわかった。本物と勘違いするような偽サイトに誘導し、IDやパスワード(PW)などを入力させてそれらの情報を盗もうとするのが共通点だ。全国の警察に相談が寄せられ、同庁が注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます