国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で中止となっていた企画展「表現の不自由展・その後」について、芸術祭実行委員会の会長を務める愛知県の大村秀章知事は25日、「条件を整えた上で再開をめざしたいと考えている」と表明した。これを受け、芸術祭の津田大介芸術監督が25日、記者会見を開いた。会見での主なやりとりは以下の通り。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます