あいちトリエンナーレの展示の一部「表現の不自由展・その後」が中止された問題で、芸術祭実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事が展示再開を目指す考えを示した翌日の26日、文化庁は補助金交付の取り消しを発表した。公金を使った美術展の表現に制約はあるのか。愛知県が設置した第三者による検証委員会(座長=山梨俊夫・国立国際美術館長)の中間報告やこれまでの取材を元に、問題点を整理した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます