宮城県登米市と栗原市にまたがるラムサール条約湿地の伊豆沼・内沼周辺で、冬を告げる使者マガンが飛来している。県伊豆沼・内沼環境保全財団によると、13日に初飛来が確認され、平年より7日早い。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます