日本の原子力施設で初めて被曝(ひばく)による死者を出した核燃料加工会社「ジェー・シー・オー(JCO)」の臨界事故から30日で20年。事故の背景にあったのは、東京電力福島第一原発の事故にも通じる「安全神話」だった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます