神奈川県葉山町は1日から、海洋汚染の元凶の一つであるプラスチックごみを減らすため、町立施設でのペットボトル飲料の販売禁止などを盛り込んだ「はやまクリーンプログラム」を始める。コカ・コーラ、ジャパンビバレッジなどのベンダーにも通告し、既に町役場や町福祉文化会館など公共9施設の自販機16台や売店からペットボトル飲料がなくなっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます