がん体験は命の勲章。後遺症の尿漏れも、受け入れています――。今年5月に前立腺がんの手術を受けた演出家の宮本亞門さん(61)は、経験を明るく語ります。その思いをうかがいました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます