厚生労働省が発表した8月の有効求人倍率(季節調整値)は前月と同じ1.59倍だった。有効求人倍率の水準は約45年ぶりの高さで、雇用は好調さが続いているようにみえる。ただ、統計を細かくみていくと、小さな異変も出始めている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます