関西電力幹部らによる多額の金品受領問題で、福井県高浜町議会は3日、臨時の原子力対策特別委員会を開き、関電高浜原発の木島和夫所長らを呼び、2日に公表された報告書の説明を受けた。質疑では「幹部の減給処分は軽い。辞めるべきだ」などの厳しい意見が相次いだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます