関西電力は2日夜、役員ら20人による計3億2千万円分の金品受領問題で、うち3人は工事業者2社から金品を受け取っていたことを明らかにした。当初、福井県高浜町の森山栄治元助役(故人)から全額を受け取ったとしていたが、説明を修正した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます