身に覚えがないにもかかわらず突然、スマホの画面にわいせつな画像が――。米アップル社「iPhone(アイフォーン)」の通信機能「AirDrop(エアドロップ)」を悪用し、故意に画像を送りつける「エアドロップ痴漢」が相次いでいる。設定の変更で被害が防げるとして、警察や専門家が注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます