パナソニックは4日、京都市にある手作り茶筒の老舗「開化堂」と共同開発したスピーカー「響筒(きょうづつ)」を11月8日に100台限定で売り出すと発表した。真鍮(しんちゅう)製の茶筒にスピーカーを取り付けた。ふたを開けて音楽を楽しめる新たな「体験」ができるという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます