将棋の高校生棋士、藤井聡太(そうた)七段(17)が7日、第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)の挑戦者決定リーグ戦(通称「王将リーグ」)の2回戦で、豊島将之(とよしままさゆき)名人(29)と対局している。藤井七段にとっては史上最年少でのタイトル挑戦がかかったリーグ戦で、勝負の行方が注目される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます