被爆地などで集めた「希望の火」を、11月に訪日するローマ・カトリック教会のフランシスコ法王に届けるキャラバン隊が、長崎から東京へ向かっている。7日には広島市の平和記念公園で新たな火を加えた。自転車で運ばれ、法王のミサでともされる予定だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます