台湾と外交関係を結んでいた、太平洋の島国のソロモン諸島とキリバスが相次いで中国を承認し、台湾と断交しました。これで、台湾と外交関係をもつのは15カ国だけになり、半分以上が中南米に集中しています。なぜ、遠い中南米ばかりと外交関係が続くのか。断交がさらに続けば、どういう影響があるのでしょうか。中国と台湾の関係に詳しい、法政大学の福田円教授に聞きました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます