旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)のノーベル化学賞決定をきっかけに、英国の科学者ファラデーが書いた「ロウソクの科学」に注目が集まっている。吉野さんが9日の受賞会見で、研究者の道に進むきっかけになった一冊として紹介した。すでに在庫切れとなったネット書店もあり、出版社は増刷を決めるなどの対応を取り始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます