シリア北部でトルコ軍が展開する軍事作戦は地上戦に突入した。攻撃の背景には、シリア内戦に関与するトルコの最優先課題が、アサド政権の打倒から、敵視する少数民族クルド人の武装組織「人民防衛隊」(YPG)の掃討に転換した事情がある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます