大型で猛烈な台風19号は、非常に強い勢力を保ったまま12日に紀伊半島から関東地方にかけて上陸する恐れが高まっている。先月千葉県に大きな被害をもたらした台風15号と同程度の暴風が予想され、大雨と高潮にも十分な警戒を気象庁は呼びかけている。各地で台風接近に備える動きが出ている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます