米フェイスブック(FB)が計画を主導する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」の発行・管理団体から、米クレジットカード大手のビザとマスターカードなど5社が離脱したことが11日、わかった。合わせて世界5千万規模の店舗網を持つ米カード大手2社や、主要な支払い・決済会社の相次ぐ離脱は、リブラの普及にとって大きな痛手だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます